スポンサーリンク

おいしい思いは独り占め、負債は社会全体で負担か?

昨日は株価の話を書きましたが、今朝起きてニュースを見たら、アメリカのダウが1000ドルを超える爆上げだったとか。

なんだかよくわからんけど、日本に続いてEU、アメリカの口先介入で売方さんが焦って買い戻したのが理由だとか。

うーん、ハッキリ言ってマネーゲームそのものですね。しかも最近は世界中で市場に資金を流しまくってたからお金がジャブジャブになってるから、博打のチップも潤沢なようで。

今日の日経平均はアメリカの流れに乗らずに200円程度の下げだったようだ。

私的には中期的には下げで、長期的にも下げだと思うんだけど、よくわからん。

コロナ騒ぎで日本政府は見境なしのバラマキをしていくようだし、何でもかんでも国のせいにしてタカリに入っている奴らも多いようで。

何でもかんでも国が救ってくれるという考えはどうかと思うが、、

そーいやー、世界で1番成功した社会主義国は日本だというジョークがありましたが、まさにそのとうりだよね。

負債を社会で共有するのなら、一部のヤツが儲けた物も社会に還元させたらどうだ?

私は小さな政府が理想だと思うんだけど、、、ね。

今は大きな政府が当然のようで。まあ、権力者側は大きな政府の方が利権があるし、市民側からしたらなんでも行政の責任にしてタカればよいしで。

大きな政府の方が都合が良いのかな?

自己責任という言葉は既に死後なんだろうな。

 

 

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

 




ふと思うこと
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました