スポンサーリンク

2020秋の九州北部の旅3日目2

阿蘇山を下山したのはちょうど12時ごろ。山を堪能した次には

せっかく熊本に入ったんだから熊本城へ行くことに。

阿蘇から熊本に向かう時に、対面側が結構渋滞になってるし。阿蘇火山博物館の駐車場はほぼ満車のようで、密な感じ。

熊本城へ向かう私も部分的にノロノロな速度に。秋で気持ち良いからみんな遊びに出てるのかな。

熊本城三ノ丸駐車場に停めて、まずはお勉強。熊本博物館へ

加藤清正と江戸時代を治めた細川家の展示が多かったなと。お殿様の末裔で総理になった細川護煕が全く出てこなかった(笑)あとは南北朝時代の話が面白かった。九州は南朝側に付いていた豪族が多かったようで最後まで北朝に対抗したとか。

南北朝時代の話って今まであまり知らなかったけど、面白いなと興味を持ちましたよ。

次に熊本城へ5分ほど登って天守へ。

熊本地震で崩壊したのを修復中で、今は特別見学をしていると。

熊本城見学とわくわく座と言う熊本城の資料館のセット券で600円。

お城を見せると言うよりも頑張って修復してるよってのを見せる感じで、チョイ残念

↓右側の大天守は修復済みで左側の小天守に足場をかけて修復中

↓逆が側から

↓修復を見せるため用の通路を中空に設置されててそこ以外は歩いちゃダメという感じ。

↓わくわく座へ

お城の内部には全く入らしてもらえなかったしで、これで600円は高いなぁ。だけど人はかなり多かったので修復費用になってるんだろうと言うことで仕方ないかな。

熊本城を後に次に温泉へ入ろうと車で30分の草枕温泉へ。

お風呂の用意をして財布を持とうとしたら、

事件が発生!

小銭入れ見つからない!

さっき熊本城の駐車場でお金払ってから温泉までどこにも立ち寄ってないから車の中に無かったら、熊本城駐車場に落としたのかもと。

車の中を探すこと10分、見つからない。

熊本城事務局に電話して聞いてみたが、今のところ届いてないと。

この小銭入れにはクレジットカードを一枚入れてたんで心配になって駐車場に戻ることに。

駐車場に戻って警備員の方に事情を説明して探してみたけど見つからない。警備員の人も親切に対応してくれたんだけど、、

で、クレカが心配なんで、その場でクレジットカードを止めてもらうように電話して一安心して

今夜はつまらない事で疲れたので、近くの道の駅、すいかの里植木へ。

夜ご飯も簡単にイオンのお弁当を購入して

で、一杯飲んでほっとして、車の中をベッド仕様にしていたら、後部座席の横側に挟まる感じで小銭入れを発言!

なんでこんなところに⁇

無くなったと思って焦って探した時に飛んだのかも、、、

まあ、見つかって良かった。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました