スポンサーリンク

なんちゃって大学生の講義の日。

金曜の今日も快晴。

今日はなんちゃって大学生をやつてる私が久々の講義を受けにいく日。

朝はまず、お弁当の作成からだよ。制作時間5分で弁当完成。ほとんどがチンとフライパンでソテーするだけだけどね。

お弁当持ってのお出かけは、それだけでウキウキ気分だよ。

今日の講義は”先史時代の考古学”という内容。歴史好きのわたしの大好物だよ。最近は戦国時代や幕末とかよりも縄文時代や弥生時代に興味が湧いてるんだよね。そのうち、山の中で自給自足生活をするのもよいかと思ってたりしてしまう。

午前の講義が終わってお昼寝ごはん。

お昼時間は1時間あるんで、食べてお散歩へ。隣りが公園になってるね。

ここは元々は広島大学の跡地。実は私もここのキャンパスに通っていた時期があるから来るたびに懐かしく思うんだよ。

まぁ、わたしの場合は優秀すぎて一年ほどで自主卒業したんだけどね。

上の写真の奥にあるのが旧理学部の校舎。被曝建物として保存されてる。理学部だったからこの中で講義を受けてたんだよ。

昼休みのうちに公園のベンチで日向ぼっこしながらブログを書いてる。

昼からの講義は縄文土器を作ってみるとか。粘土をこねて器を作って縄を編んで模様をつけるとか。みんな昼食べて眠くなってるから座学で聞くだけよりもよいかも(笑)

昼からも楽しみだよなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました