スポンサーリンク

まんが図書館はいろんな意味で、思い出の場所

こんにちは、たなおです。

今日も、春本番の快晴ですね。

午前中は、飽きもせずに山に登ってきました。

やはり山はいいですね。

下界な出来事なんてケセラセラですよ。

 

昼からは図書館へ

図書館と言っても、漫画図書館ですが

この図書館に置いてあるのは、全て漫画

最新刊から、何十年も前の手塚治虫まであります。

手塚治虫の作品は今読んでも面白い。

で、私がここでよく読むのが、私が中高生時代に読んでいた漫画が多いです。

タッチのあだち充作品や、

めぞん一刻やうる星やつらの高橋留美子、

マスターキートンやヤワラ、20世紀少年などの浦沢直樹。

東京ラブストーリーや同級生、あすなろ白書の柴門ふみ

などなど、

今、読見返しても、感動したり、ときめいたりしますよ。

市営の図書館なんで、貸出もできますし、利用料は無料ですから有効に利用させていただいてます。

最近の作品だと宇宙兄弟とか読んでます。

 

この図書館のある比治山公園は花見スポットとしても有名で、今日は桜が満開で多くの花見客で賑わってました。

花見シーズンには茶屋がオープンして1000円で七輪の貸出をしてて、また、すぐ近くにAEONがあるので肉や飲み物を買えて、手軽に焼肉花見ができるんですよ。

私も、去年も一昨年も、ここで七輪に墨を起し、焼肉で花見をしたなぁと、思い出さなくても良い事を思い出してしまいました。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました