スポンサーリンク

頑張った人間がバカを見るモラルハザードは許されない

せっかくの土曜なのに、朝から雨。

昨日から雨。夜まで雨。

なので、引きこもりですよ。

久しぶりに、目が覚めてもベッドから出ずにまったりと。

たしかに目が覚めてからもベッドから出ずにいるととても気持ちいいですね。

ベッドの中で、最近Amazon動画に追加されたキングダムのアニメ版を見ていました。映画を観に行ったので続きのストーリーが気になってたので。

なんだか、こんな生活をすると癖になって外の世界へ出たくなくなり引きこもりになるのもわかるような(笑)

前に福祉関係の講師をしている人と話した時に、引きこもりも普通の人なら半年が限度で、それ以上できないらしいとか。

半年も引きこもり生活をすると、本人から出てくると。

だけど昨今問題の引きこもりは10年以上のツワモノ。

はっきり言って異常者だと思いますよ。引きこもってる本人も、それを容認してる親も。

どれだけ、当事者団体やその支援団体などが否定しても、一年以上引きこもって、肉体的や脳科学的に異常が認められない人は、犯罪予備軍と言われても仕方ないと思うし、私自身もそう思いますよ。

人生に疲れたり、迷ったりして逃げる時期も必要としても半年が限度、

で、それ以上の場合は施設に強制収容するなりして、親などから切り離すべきかと。

当たり前だけど、収容所の費用は、当事者負担させて。

親などが引きこもりを隠しているのは、親の世間体や見栄のためで、そのために犯罪予備軍を育成してるんだから、

引きこもりが犯罪を起こした場合は親などにも罪を連鎖させるべきだと思うし。

それが嫌なら、施設に入れるべきかと。

 

何十年も引きこもってる人が、社会的に自立できる(生活保護は自立じゃなく寄生)可能性はほとんどないから。

てか、何十年も引きこもってる奴らを税金使って優遇とかするのは、今まで歯を食いしばって頑張ってきた人からしたら、

正直者がバカを見る世の中になり

それこそ モラルハザードだから絶対に許されない!

 

年金受給者より生活保護の方が高額なモラルハザードも解消していただかないと。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました