スポンサーリンク

禁断症状に抗えず、プチ車中泊の旅へ

最近、禁断症状が出始めているのを自覚してたんですが、このままにしておけばストレスが溜まるばかりなんで、なんとかしなきゃと。

で、鳥取の天気予報を見て水曜は晴れのち曇り。週末からは雪、、ここは今から出なければと、火曜日の3時ごろから車中泊&雪山登山の用意をして雨の降る中を出発。

目的地は何度もお世話になっている島根県安来市にある道の駅 アラエツサ。

途中で、道の駅の近くにあるディスカウントスーパーのラムー買い物をして車内で晩御飯。

ラムー名物の100円たこ焼き、フライドチキン、あとは家でキャベツの千切りが残っていたのでマヨネーズと酢と塩胡椒を入れてコールスローにした奴と大根の甘酢漬けをジップロックに入れて持ってきてたのを。

昨日書いたように今回の車中泊では新アイテムを投入。今までは4つのBOXで前列と2列シートの隙間を埋めていたのを、ベンチチェアで埋めることに。

これでBOXを4個も積む必要がなくなった。ご飯時のテーブルにも利用できるかと思っていたんだけど、奥行きが24cmしかなく、少し狭い感じかも。

荷物は少なくできたんだけど、細かな点でまだまだ改良する点はかなりあるかな。

心配性な性格だから、使わずに持ち帰るだけの荷物がまだまだ多い。もっとスリムにすることは可能だよね。車内で炊飯とか軽い調理ができる用意も必要ないような。

短期車中泊では、なんでも車内でできる用意をしておかなきゃいけないという考えを改めた方が良いような。

しかし、不足の事態に備えるものも必要だしと。

だけど、初めての車中泊の時に比べたら、かなり進化してきたかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました