スポンサーリンク

快晴の金週間の中日。人間観察も面白い

憲法記念日の今日は快晴の予報。

朝5時に出発して島根県の三瓶山へ

先月も来たんだけど、先月はみどりがまだ早かったから、リベンジで

登山口付近は、みどりが綺麗だ。なかなか良い感じ。

だけど7合目あたりから雲の中に入ったようで、ガスばかりの真っ白な景色

一座目の男三瓶山頂は見事に真っ白。ココを起点に火口を一周回るから回り終えて戻ったら快晴だと信じて

女三瓶へ縦走してる間にガスは晴れてきた感じ。

女三瓶から大平山を経由した孫三瓶山頂をすぎで子三瓶山頂へ。

流石に快晴予報のゴールデンウィークの三瓶山。登山者がおおい。離合するのに待ったり、前の人が遅いくせに道を開けなかったりで割と時間を食う。まあ、休憩が増えて息も上がらず楽な登山

子三瓶山頂でお昼ラーメン。お昼と言っても10時半ごろだけど。晴れ間も増えて雲もいい感じ。なかなか良い登山日和。

子三瓶をすぎて男三瓶へ戻る途中に後ろを振り返ってパシリ⬇︎

雲の感じといい、山の感じといい、ちょうど良い感じの景色。

男三瓶山頂に戻ったのが12時くらいかなり人が多いですなぁ。密と言うほどではないけど。

コロスケもこれだけ離れていたら感染しないだろうし、ちょうど良い運動をして良いGWを皆さん過ごしてるんじゃないの?て感じで。

てか、登山中に沢山の人とすれ違うんだけど、その人たちを見ていたらなかなか楽しいんだよね。

若いカップルもいたり、年配の老夫婦や子供連れの3世代なんかもいたり、女子グループや、山岳グループとか。観察してみたら面白いよ。あえて私の観察のシチュエーションは書かないけど、人生色々♪、男も色々♪、女も色々♪なんて歌が頭の中をこだまするよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました