スポンサーリンク

桜が散る時期に広島市内で雪が降る

こんにちは、たなおです。

 

今日も、朝一で近場の山に登ってきました。

いつも登ってるのは、白木山といって標高889mと低山ですが、登山口の標高は50mで一気に800mを急登する広島市内では最もキツイ山と言われており、トレーニングなどに利用される方も多いです。

山頂は360℃の見晴らしが開けており、天気が良ければ、四国の石鎚山や鳥取の大山まで見えます。

今日も、その山に登ってきたんですが、

桜も散ってしまったこの時期にまさかの雪が降ってるし

 

山は毎回、違う顔を見せてくれるから飽きませんなぁ

 

今年は、北アルプスにチャレンジできたらいいなぁ(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました