スポンサーリンク

読む本が変われば、思考回路がガラッと変わる説

金曜日の今日は昨日ゆっくりしたから爽やかなお目覚め。ちょっと体が疲れていたようで。

天気予報では晴れ一色だったけど霞んだ天気。黄砂が飛んでるのか気分が飛んでるのか知らないけど、あまり深呼吸したくないような空模様。

気温は18℃前後と春の天気で、今から暑い夏に向かっていくんなら、もう一と冬に戻ってくれた方がありがたいと暑さが大嫌いな私は神に願ったり。

とりあえず今日もお山へ

今日のお供もオーディブルで本好きの下剋上を聴きながら。異世界の下町の貧民街の幼女として転生した主人公が、なんか知らん間に神殿の巫女見習いになって、次に貴族の養女になるかと思いきや領主に気に入られて領主の養女へと。

シンデレラストーリー?いや、シンデレラは美しいからというだけで王子様の目に止まってという話だから、ミスコンかよって感じの話だし。

白雪姫も死んでるように眠ってる美女にいきなりキスをするという、普通に考えたらキモい男が王子様だったからとか。。そんなキモい男が王子って、、絶対に変な性癖を持ってるの確定だから幸せに暮らせたった、、それは白雪姫自身も同じような性癖を持ってたってことなんじゃないの?とか思ったり。

基本的に美男美女の物語のようなカップルがうまくいくわけないしと思う、いや、不幸になって欲しいと願う、小市民的な考えなんだけどね。

だから、不倫で不幸になる芸能人カップルとかが大好物な人が多いんだろうけどね。

離婚の記事とか出たら嬉々として読み込んでしまうタイプとか多いし(笑)

 

だけども物語でのシンデレラストーリー的なのは何故かハマってしまうんだよね。本好きの下剋上は主人公の一人称視点で語られている物語。感情移入してしまって。。

今までライトノベルという分野を読むことなかったんだよね。推理小説や歴史小説とかサスペンス系とかばかりで。

ライトノベルを読み始めたら、なんか精神構造が、他人の不幸は蜜の味から、女子中高生的ななんでも応援したい感じに変わってきてるのかも。

そのうち、女子力を磨き始めるかも、、

それはキモいからないな(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました