スポンサーリンク

美少女と手を繋いでのゲームを楽しんだ日

木曜日の今日は朝から雨。それほど強い雨ではないけど予報の通り。完全に引きこもりモードでいたから、朝からウダウダと

朝ドラのカムカムエブリバディを見たりしながら、ネット見てたらVRゴーグルのメタクエスト2(Facebookが社名をメタに変更したのでオキュラスクエスト2はメタクエスト2に変更したらしい)のアプリに30%オフクーポンが出てることを知ったんだよね。9月にオキュラスクエスト2を買ってから、3ヶ月毎に30%オフとか10%お花クーポンが出てる感じかな。

今は特にしたいゲームというのがなかったんだけど、、基本的にオキュラスクエスト2のゲームはアメリカ発のものがほとんどで、日本語対応とか言ってほとんどが字幕なんだよね。ゲームしながら字幕を読むのってかなりキツいんだよ。そこで今度は3月中旬に発売されたばかりの日本メーカーのゲームがあるので試してみようかと。

”オノゴロ物語“という作品。オノゴロとは先日のわたしの車中泊の旅で淡路島に寄った時にオノゴロ神社に行ったのを見てる人もいるかな?日本神話で神が地上に降臨して初めに作ったのがオノゴロ島(淡路島)でその島で本州や四国とか九州とかを生み出したんだよね。

その日本神話から名付けられたオノゴロ物語。

ゲームの内容は美少女の巫女に異世界に召喚された私が、美少女と共にパズル要素のあるゲームを解きながら進んでいくという内容。

敵も出てきて攻撃を受けたらダメージを受けて敗北する。だから、ダメージを受けた場合は巫女の美少女と手をつなげば体力が回復するとか、、、

手を繋ぐと両手のコントローラーのバイブが動いて、なんとなくドキドキしたりして(笑)

いや、完全にロリコンモードだよ。VRだから美少女が目の前にリアルに見えるからね。

てか、私としてはロリコンの毛は全くないから、この巫女さんを不二子ちゃんみたいな色っぽいお姉さんキャラにしてくれたら、、、萌えたのにというのが本心かな(笑)

だってこの子はホントにキャシャで小学生の3、4年生くらいの体格しかないんだから。

もっと大人の色気のキャラにして欲しかった。。

いや、そういうゲームじゃないし(爆)

しかも海外作品じゃないから日本語で声優さんの声出し。字幕を必死で読まなくて良いから周りをよく観察できるしね。

このオノゴロ物語、通常の値段が2990円で30%オフクーポン使って2000円ちょい。

 

やり始めてまだ2時間ちょいだけど、それなりに面白いし2000円と考えたらかなり割安だけど、、

だけど、今までやった人気のバイオハザードとかメダルオブオナーとかウォーキングデッドとかと比べたら、1段か二段は落ちる感じかも、、

↓運動不足にならないようにちょっとウォーキングに出て満開の桜をバチャリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました