スポンサーリンク

29800円の40型テレビ、当たり前だけど普通に使えるみたい

木曜の今日は曇りだとか雨が降るとか云々という感じの予報だったけど、そこそこからっとした気持ち良い天気。

当然のようにお山へ。先週の旅から帰ってからおもうんだけど、体力というか筋力が落ちてる感じなのかも。宇宙飛行士は二、三ヶ月も宇宙にいたら、その間にステーションで毎日2時間ほどの運動を義務化されてても地球に帰還した直後は重力のために一人で立って歩けないほど筋力が落ちてるというから、一週間の旅で山に登ってないと筋力が落ちるもんなんだと思う。

山頂で疲れたからゆっくり休憩。

今日は先日の注文の品、29800円のアイリスオーヤマのテレビがご到着されました。

安いけど普通な感じ。外付けのUSBハードディスクを繋げたら録画もできるし、なんら問題なし。

言われてみたら画質が悪いのか?という気もする。いや、間違いなくチョイと悪いよなぁ。

気になったのは前から持っていた東芝のプルーレイレコーダーを接続したんだけど、そのBlu-rayレコーダーのリモコンでテレビの電源オフとか音量とかの基本操作ができてたんだけど、TOSHIBA Blu-rayのリモコンがアイリスオーヤマのテレビに対応してなくて操作ができないことくらいかな。

それとテレビの電源を入れてから画面オンになるまで1〜2秒程度かかることくらいかな。

ただ単にテレビを見るのに使うだけなら問題ないかと。

だけど正直な気持ちとして、もう1万くらい出してもうちょっと良いヤツ買った方がよかったかも、、、

あとは耐久性がどうかということかな。

 

そーいやーそろそろ壊れそうな10年を超えてる家電は冷蔵庫と洗濯機なんだよね。

いつ壊れるかビクビクするよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました