スポンサーリンク

ドンキへ行ってみた

今日は久しぶりにドンキに行ってきた。

ドンキで何を買うということもなかったのだが、いつもと違う店に行ってみようと思って。

 

いつも使っているスーパーが、

中四国地方限定のスーパーA(全体的にイオンより若干安い)-自宅から0.3km

地元スーパーB(野菜が安い)-自宅から0.7km

業務用スーパー(冷凍食品・野菜などが安い)-自宅から0.5km

イオンA(大型のDaisoが入っている。図書館の近くでついでに。映画館もある)自宅から1.5km

地元の激安量販店(賞味期限間近や売れ残り商品を仕入れてるから激安)-自宅から3km

自宅から1km圏内では他にも数件のスーパーがあるのですが、電子マネーやポイントカードなど増えすぎるのも面倒になるから、この5店舗に絞っています。

それぞれのお店には特徴があり、この商品はこのお店でという風に使い分けています。

時間に余裕のあるセミリタイアの身ですから、日によってはスーパーのハシゴをして、少しでも節約をしています。スーパーの使い分けだけでも、だいぶ節約ができていると思います。

 

コンビニはセブンが自宅から100mのところにありますが、全くと言っていいほど使いません。食事は自炊してますし、スーパーが23時までやってますから、割高なコンビニで買い物をする必要がないのです。

 

で、今日は気分を変えて、安売りの殿堂とうたっているドンキホーテ(自宅から4km)に行ってみました。

今日、私が行ったのは、大型店でなくドンキでは中型の部類になる店舗です。それでも、所狭しとテレビやキャンプ用品、日用品や鍋・化粧品など、数多くの商品が山積みに並んでいます。

一店舗でいろんな商品が見れるので楽しいですね。ユニークな商品もかなりありますしね。

ブラブラと商品眺めて、買ったのは、トイレットペーパーと買い置き食材(素麺やソース類など)を買って帰りました。数か月に1度程度は行ってみようかと(笑)

 

移住先は、空気なきれいな自然の多いところと思ってはいるのですが、やはり、スーパーなどが多数あるところでないと、お店間の競争がなくなり生活費が割高になってしまうでしょうね。それに、映画館や図書館などの施設も近くにほしいですしね。歳とると病院が近くに必要でしょうし。

ある程度の人口規模のある街がよいでしょうね。

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




日記
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント