スポンサーリンク

セミリタイア生活の食費事情

最近は、梅雨だし仕事してるから、在宅率が高い。

お昼ご飯は、簡単に麺類か炒飯などが多いです。

今日は、からし明太子パスタ

パスタソースはキューピーのあえるだけのヤツ。

ちょい足しに自家製の大葉プラス

スーパーのおつとめ品で税込89円。2食入りだから1食45円。パスタは1食分30円くらい。合計75円。

あとはラーメンの日は袋麺にモヤシやたまご(週一のサービスデーにワンパック98円)、ニラなどをプラスして、80円くらい。

お昼は大体100円以下ですな。

朝はご飯に納豆や漬物などで。こちらも100円以下で。

夜はプチ贅沢して、肉やサラダなどにプラスしてご飯を。300円くらいかな。

で、1日3食の食費が500円。月に15000円程度。

節約はしてますが、3食腹八分目に食べて充分に満足してます。

来年10月に消費税が上がるから、少し増えるかな。。

コメント

  1. AE86 より:

    tananoさんのセミリタイア生活は悲壮感が無くてとても好きです。
    ところで、家計はどのように管理していらっしゃるのでしょうか?
    例えば、今回の食事事情にあるような、食費はどのぐらいかかりますか。

    その他生活費やら税金やら社会保険料やら、リタイアしても必要な支出はあるとおもいます。
    かなり意識して節約生活をおくられているのでしょうか。。。

    • たなおtanao より:

      私は家計簿は「お金レコ」というアプリを使ってます。2年ほど前から使ってますが使いやすいですよ。
      食費は月に15000円程です。
      税金や社会保険などは、私は会社を持ってますので節税できるように試行錯誤しています。
      https://sin-wa.net/2018/03/26/post-582/

  2. AE86 より:

    tananoさん、お返事ありがとうございます。
    食費が月に15000円ですか!けっこう少ないですね。
    会社があると、国保とか所得税なども節税できそうですね~

    わたしはここ20年間Excelで家計簿を付けています。早期退職の資金計画も過去の家計簿のデータをベースにしてシミュレーションです。
    退職後は収入・支出項目がかなり変わると思うので、家計簿を修正しないといけませんね。
    「お金レコ」はサラリーマンや無職、年金暮らしの幅広い世代をカバーしていますか?

    • たなおtanao より:

      お金レコは使えばポイントが貯まり自分で仕訳をカスタマイズできますよ。
      データのエクスポートも出来ますからExcel変換も可能だと思いますよ。
      でも、Excelで長年されているのなら、Excelを継続された方が良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました