スポンサーリンク

痛い目を何度も味わうと臆病になりますよ。今回は利益をいただきましたが。

昨日のアメリカの市場は1000ドルを超える上昇とあり、日経平均も20000円を超えてきましたね。

昨日の記事では年内に超えてくれたらと思っていたんですが、よく考えたら今年は29日が土曜日で30日が日曜日ということで、証券取引所は毎年より二日も早く休みになるんで大納会が明日だったんですね。

私の持ち株は、今日の寄付き後にそそくさと売って利確させていただきました。大した額ではないんですがね。

私の今年の株式取引は4回だけです。確実に売られすぎランプが点灯した時だけに買いに入るという臆病者の手法です。

4回の取引で約2か月分の生活費程度の利益が出てますので、まずはヨシかと

ここで欲をかいて痛い目にあったことが何度もありますからね。。

今まで安い新築一戸建ての家なら一軒買えるくらいの損をしてるんですよ。

なぜだか損をしたのは記憶に強く残っているのですが、儲けた分はあまり記憶にないんですよね。

確定申告で何百万の利益を申告した記憶もあるんですけど、あまりよく覚えてないんですよ。

まぁ、間違いなくトータルでは、新車何台分かのマイナスだと思いますけど。。。

 

欲をかくと痛い目見るんで、絶対に損をしない買い方をするんですよ。大きくは儲けられないけど、損をしないことが一番。

欲をかいて自分のルールを破ると必ずと言っていいほど大失敗しますからね。

コメント

  1. AE86 より:

    訳あって個別株の売買は自粛させられていますが、11月以降の株価下落で積み立てNISAの評価額がだだ下がりです(涙)
    まぁ、NISA系は中長期投資で考えなければならないのですが、やはり評価額が下がるとソワソワしちゃいますよね(^_^;)

    • たなおtanao より:

      私も個別は買わずに日経平均連動の上場投信を買うことにしています。個別だと思わぬことがありますからね。日産のゴーン逮捕とか、不正問題とか
      何度も書いてますが、世界経済は下降局面に入ったと思っているのですが長期ですと安い時に買い増しができるので大丈夫ですかね。

タイトルとURLをコピーしました