スポンサーリンク

オンライン申請がお粗末なのは官公労の陰謀か?

朝起きたら、ネット銀行からの振り込み入金のお知らせが届いてました。

どこからの入金だ?と見てみたら定額給付金の10万でした。

申請はマイナンバーカードを待っているんで13日にオンラインで行ってたんですが入金は来月以降と思ってたんで、思ったよりも早い入金で少し驚いた感じ。

オンライン審査もパソコン立ち上げなくてもスマホだけで出来ました。知らなかったんだけど、スマホにもカードの読み取り機能がついてるんですね。マイナンバーカードをスマホの上部に当てると認識してくれましたよ。

ニュースによるとオンライン審査で誤記や何回も申請する人がいるとかで、郵送以上に手間がかかっているとか。。

アベノマスクの不良品とかもそうだけど、何でそーなるん??

ドンだけ国の担当者がアンポンタンなのか?サイトを作成させた業者って実績も能力もない業者なんだろうなぁと思うけど。

お役人が無能な事したら、それは政府が悪いって事になるんだよなぁ。

そーいやー、前の安倍政権の時は年金問題で批判を浴びたんだけど、それって当時の社会保険事務所の組合が、職員がパソコンを1日に何時間以内とか何千タッチ以内とかいうのを決めて仕事が雑になって消えた年金問題になったんじゃなかったっけ。

で、それを公務員の組合が支持する民主党が政府批判をするという構図だったと。

自作自演もいいとこ。。

今も、なんとか民主党から支持母体の官公労に対してサボタージュして行政の混乱を招くように指令が出てるんじゃないの?

でなきゃ、優秀なエリートのはずの官僚がこんなお粗末なシステムを構築するはずが無いと思うんだけど。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました