スポンサーリンク

死ぬまで働け!危機感を煽る

あなたは何歳まで働きたいですか?

19時のニュースで、こんなフレーズが流れてきた。

60%の人が65歳以上になっても働きたいと答えている。。と

どんな調査をしたのか知らないが、そういう結果があるらしい。

多分、かなりの数の人が、働きたいのでなく、ローンが残ってたり、生活のレベルを落としたくない、などなどで、働かざるを得ないんじゃないかな?

あとは、仕事しかしてこなかったから、辞めたら何していいかわからないとか、会社にいることしか自分のステータスを保てない。といった部類の人たち。

私の知り合いの年配者の話を聞くと、だいたい、このふたパターンになる気がする。

というか、いつのまにか65歳までは働いて当然という前提になっていることにビックリですよ。

私は65歳まで20年ほどあるが、仕事に時間を使わずに、自分がしたいことに時間を使いたいと考えてのセミリタイア。

働きたい人は、70歳まで働いて、それから老後を楽しむのかな?

体が元気なうちにしたいことをした方が良いと思うけどなぁ。

というのは私の考えだけど、まあ、いろんな考えの人がいて良い時代だから、体が動くうち社会貢献してください。

しかし、今は人手不足といってるからそんな話が当たり前に出てくるんだけど、

リストラブームのリーマンショックの時に60歳だった人、私の知り合いの一部上場企業の九州支店長だった人で役員になれると豪語してた人なんだけど、形だけの再雇用されたが、社内イジメで辞めざるを得なくされたんだよね。

いつまでも好景気が続く前提の議論。一気に景気が冷え込んだら、70歳までの人を雇用する為に若い人が働けない状況になるのが目に見えるよ。

オリンピックが終われば。。あと少しじゃん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました