スポンサーリンク

旭日旗たなびく山の山頂で思うこと。今上天皇に感謝を

今日は天気が良い一日で、春近しを感じられました。

昨日も山に登ったのですが、山頂では曇りであまり綺麗な景色を見ることができなかったんで、

今日は綺麗な景色を見たいがために、江田島の旧海軍兵学校を見渡せる古鷹山へ

前にも載せましたが、山頂に海上自衛隊の旗である旭日旗を掲げる山です。

今でも海上自衛隊の幹部候補生の学校になっているので、海自の幹部候補生が鍛錬で走って登るようです。

今日は山頂で、なんとも言えない味のある雲がでて見惚れてました。 

雲に想いを寄せて見ていると突風が吹いて

旭日旗が、綺麗にたなびきました。

今日は天皇在位30周年の式典があり、あちこちで日の丸の旗が掲揚されてましたが、

旭日旗も、この日を祝ってくれてるのでしょうかね。

次の天皇になる皇太子、正直言ってイマイチ威厳を感じられず、天皇の器でないような気がしますし、皇后になる雅子妃殿下に対しては不安しか感じられないのですが、

その立場になれば変わってくれるのでしょうかね。そうなることを期待します。

 

今上天皇も、即位当時は昭和天皇ほどの威厳も無く大丈夫か?と思ったものでしたが、

平成が終わろうとしている今は、今上天皇の素晴らしさや有り難さを感じるようになってますからね。

見事に象徴天皇を果たされたと思います。

今は、今上天皇に対して深い尊敬の念を抱いています。

歴代天皇の中でも比類無き功績を挙げられたと思いますよ。

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




ふと思うこと登山
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました