スポンサーリンク

年号またぎ車中泊の旅2日目-2

九重連山を下山して向かったのは

原尻の滝。滝にはあまり興味がなかったのですが、ちょっと前のマツコの知らない世界で滝の会があって、なんだか面白そうかなと思っていたので、立ち寄ってみました。

滝の向かいに吊り橋があり、吊り橋から見れるようで

吊り橋を渡ってみました。横揺れ防止のワイヤーが張られてたんですが、かなり横揺れして怖いですよ。ワイヤーなかったら、やばいかも(笑)

滝はなかなか壮大でしたよ。

外人さん(ヨーロッパ系の)もかなりいました。何よりハングルや中国語の人たちがいないのが良いですね(笑)

滝を後に、一気に山越えして、着いたのが天岩戸神社

天照大神(アマテラスオオミカミ)が天岩戸に隠れてしまって太陽が登らなくなったので、神々が相談して天岩戸の前で大宴会して岩戸を開かせたという神話の舞台です。

神社にお参りして、神社から約10分歩いて天岩戸のある天安河原へ

ここが岩戸の場所らしいです。

お参りするだけで10分の行列に並びましたよ

御朱印も天岩戸神社と、天安河原といただきました。

元号がわりで更に沢山の人がお参りするようになったのでしょうかね。

で、近くの高千穂温泉♨️で登山の疲れと垢をおとして

今夜のお宿の道の駅高千穂へ

着いたのが19時前で、既に8割ほど埋まってました。

長期連休で車中泊を楽しむ人が多いんですね。

晩御飯はお魚。

新車なのに、魚を焼いてしまった。

 

匂いが(笑)

 

本日の歩数、29472歩

コメント

タイトルとURLをコピーしました