スポンサーリンク

日教組の洗脳教育の呪縛!自分から休みを取れない日本人

今回の10連休、賛否両論があるようですね。

なぜ、日本人はお国が休みを作らないと休めないのか?

それは、昔流行ったブラックジョークに答えがあると思いますよ。

そのブラックジョークとは、

ある豪華客船が航海の最中に沈みだした。

船長は、それぞれの外国人乗客にこう言った。

アメリカ人に「飛び込めばあなたは英雄ですよ」

イギリス人に「飛び込めばあなたは紳士です」

ドイツ人に「飛び込むのがこの船の規則です」

イタリア人に「飛び込むと女性にもてます」

フランス人に「飛び込まないでください」

日本人に「みんな飛び込んでますよ」

日本人が見せる、周囲に過剰に合わせる行動パターン。「個」を大切にする欧米人には、不可思議な光景として捉えられているようです。

周りと同じでないと自分が仲間外れになりそうで不安になる日本人の本質ですね。

だから、自分の都合で休むと、仲間外れにされる恐怖から休めないんですよ。

有給休暇なんて、理由なしに休んでも良いでしょうに。

それを言い訳のように正当な理由がないと休めないと思わせる社会システムがおかしいんですよね。

みんなが働いてるのに自分だけ有給を取るのは自分が無能だから仕事が暇なんだと思われるのが嫌というのもあるんでしょうね。

わたしは20代の10年間しかサラリーマンをしてなかったけど、有給なんてほとんど取れなかった。まあ、忙しかったのはあるんだけどね。

でも、今から考えたら所詮はサラリーマン、過剰な責任を持つ必要もないのに自分に必要以上の責任があると思い込んでたんだよね。

自分は必要とされる人間だと思い込もうとしてただけなんだろうと思うよ。

承認欲求というやつだね。

そういえば、わたしの子供の頃は学校で整列や行進(足を合わせて右・左・右・・)の練習なんかを盛んにさせられてたよな。北朝鮮のマスゲームみたいなのもさせられたよな

あれって日教組教育だったのかな?

とにかく、周りとに合わせないとダメだというやつ

誤った日教組の洗脳教育の洗脳がまだ解けて無いんのかもね。

コメント

  1. deds より:

    普通は団体教育は保守が好みそうな感じだけどね

    • たなおたなお より:

      そうなんですか?わたしのイメージでは集団を統制するマスゲームなんかは左翼のイメージなんですけどね。
      まあ、人それぞれ認識の違いがあるんですね。

タイトルとURLをコピーしました