スポンサーリンク

プチ車中泊 大山から美保関へ

大山登山をした後は、ちくっと観光へ

今回は鳥取県と島根県の境にある美保関へ

美保関とは水木しげるロードで有名な境港から橋を渡ってさらに日本海側へ

古事記の世界からな歴史ある街です。

まずは男女岩(オトコ・オンナ岩と書いてメオト岩と読むらしい)

しめ縄のかかった岩、まさしく男性のシンボルですね(笑)

そのしめ縄の先は、女性の○

まさしく、オトコオンナ岩(笑)

古代からの信仰だったんですかね。

次に美保神社へ

美保神社は、七福神のえびす様の総本社になるそうです。縁起の良い神社ですよ。

江戸時代には出雲大社と対とされて、出雲大社だけ参ったのでは片詣と言ってよろしくないとされて、出雲詣でとともに美保詣でもされていたとか。

社殿は厳かな感じを出してます。

御朱印を頂きました。

門前町は、今も旅館やお土産物屋が並んでしますが、さびれた感が漂っていました。江戸時代には栄えていたのかもしれないけど、、

続いて美保関の灯台へ

なかなか美しい

隠岐の島まで65キロだそうです。

視界が良ければみえるらしいけど、この日は見えませんでした。

てか、隠岐の島まで結構離れてるんでね。

 

そしてこの日の宿へ。道の駅風の家

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




車中泊
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました