スポンサーリンク

親世代のツケは払って行かなければいけない。でないと一億総乞食に

明日(この記事がUPされる時は今日ですが)から消費税がアップされます。

ここ最近のニュースではかなりの時間を消費税増税のニュースですね。

今回は8%から10%と2%の増税ですが、軽減増設が採用されました。

確か公明党が主張して自民党が受け入れて決まったんですよね。創価学会が選挙の投票依頼の時にアピールしまくるでしょうね😤

政府は一応これ以上は上げるつもりはないと言ってるけど、

この軽減税率、たったの2%の税差のために企業や個人事業主の経理が複雑になるものを導入したとは誰も思ってないんじゃないですかね?

やはり、消費税を15%から20%までは10年以内くらいには上げてくるんじゃないですかね。

国債発行残高が1100兆円を超え、国内資産1800兆円に近づく前に、プライマリーバランスをとるようにしないと日本デフォルトが現実味を帯びてきます。

日本円は世界第3位の通貨。そうなれば世界恐慌になりますよ。

マジにタイムリミットはあと10年とかじゃないですかね。

そうなったら、セミリタイヤとか言ってられないし。円安が進んでハイパーインフレへ。

資産を億で持ってても紙屑でしょ。

国が破産するわけだから年金ももらえないでしょうし。

数年前のギリシャやイタリアがデフォルトしそうになった時も世界経済にかなりのダメージがあったけど、EUが協調して支援して最悪は避けられた。

けど、日本経済はその数倍以上だから、それを支援できる国はないでしょうね。

かつてない規模の世界恐慌になるでしょうね。

税が上がるのは嫌だけど、親世代が付け回したツケは払っていかないといけない(泣)

コメント

  1. deds より:

    日銀が国債の大半を持ってるんで、返さないといけない法的根拠はなく利子も戻ってくるらしいんで心配いらないという説があるけどね

    • たなおたなお より:

      それをしたら、日銀の大幅金融緩和がなんの裏付けもない紙幣を刷ってるだけになり、円の信用失墜でハイパーインフレでしょうね。

  2. deds より:

    日銀が仮に償還請求したとしても、同額の国債を新たに発行して日銀に渡すだけだと思うよ。
    つまり永久に借り換え続ける。
    日銀もそんなのめんどうだから請求せずに時効になる可能性の方が高いと思う。

タイトルとURLをコピーしました