スポンサーリンク

日本人が世界に認められると、自分が何かしたわけでもないけど誇りに思う。

ノーベル科学賞が日本人の吉野さんが受賞されたというニュースが飛び込んできましたね。

なんでも、リチウム電池の開発に貢献した方だとか。

しかも民間企業での研究での受賞。

ノーベル賞を受賞される方って、京大などの国立大学で国の資金を潤沢に使っての研究一筋の方が受賞されるイメージだったんだけどね。

前にノーベル物理学賞の小柴さんだったかな?ニュートリノを観測して受賞された方。カミオカンデとかの地下の観測施設を使われたのかな。おそらく何百億単位の研究費がかかってるんじゃないかな。

その後もスーパーカミオカンデとか作って宇宙線の観測をしようとしてたけど、アメリカだったかに先を越されてしまったけどね。まあ、宇宙観測には金がかかり過ぎるからなぁ。

 

だけど、今回の吉野さんは旭化成で研究をされていたとか。国の補助金もかなり出ていたのかもしれないけど、民間企業での研究でノーベル賞受賞と聞くと、日本の底力を感じますね。

10年以上前だったかな、田中耕一さんも島津製作所の人で、さらに学士の学位のみの方でかなり社会現象になったと記憶してる。

 

やはり、日本人として日本人がノーベル賞を受賞するのは誇りに思いますね。

 

ところで、ノーベル賞を出したことのないコリアンでは、日本人がノーベル賞を受賞するのをどんなふうに報道してるのかな?奴らのことだから騙し取ったとか言ってるんじゃないのか(笑)

 

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




時事ネタ
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました