スポンサーリンク

妄想ですけど、我ながらロクなこと考えないなぁ

インカ帝国はなぜ滅びたのか?

スペインが侵略して虐殺したという話もありますが、スペイン人持ち込んだ病原菌が最大の原因だったと言われています。

インカの人たちがその病原菌の免疫を持っていなかったから、多くの方が亡くなってしまったとか。

なんだか、今のコロナに似てるような。感染が爆発的なヨーローパやアメリカなどの国々。日本や韓国などは地理的にも近いから初めは感染の1番危ないと思われていたが、日本で言えばある程度のコントロールはできてるし、韓国も最近はニュースに出てこない。

が、イタリアやスペイン、アメリカと大流行を始めている。

発生源の中国でも、最近は押さえ込みに成功しつつある。

コレってもしかして、アジア人にこの新型コロナに対する免疫を生まれつき持っている人が多いんじゃないのか?

だから欧米人の方が感染のスピードが速いんじゃないのかな?

と、コレはあくまでも私が勝手に思ったことですけど。

 

自然は人口の調整をするという説があると聞いたことがあるんですけど、

人口が増えすぎたら、災害を起こしたりなんらかの方法で人口を抑制して、自然との均衡を保つとか。。

最近の人口爆発70億人以上になったのかな?人間が増えすぎて均衡を保つために、自然界が作り出したウイルスかも。。

と、コレも私の妄想ですけど、。

だけど、神の仕業かもしれないと、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました