スポンサーリンク

ネット時代になって民主主義は終了してる

土曜日の今日は曇り予報だけど、そこそこ良い天気。お約束のお山へ

山頂では雲がいい感じ。登山者多し。

いつもの山の解説をしたがるおじさんが、初めて観る人に押し売りを見渡す山の解説を始めてご満悦のようで。何故かこのおじさんは女性にしか声をかけないんだよね(笑)

帰りにショッピングモールで買い物に行ったんだけど、土日は大型店舗に休業要請が出されているので食料品売り場以外はお休み。駐車場に停めてから普段は近場の入り口から店舗に入れるんだけど、今日は食料品売場以外の入り口には警備員が常駐して封鎖されていた。なんか、無駄な人件費だよなぁと思いながらも、停めた位置から一番遠い入り口まで歩いて店舗へ。

素人目に考えてマスクして普通に対策してたら店舗での感染て無いように感じるんだけど、、意味のない感染対策になっているような。

まあ、今の対応は感染対策でなく、ネットてワイドショーとかでウダウダ騒いでいる奴らに対する意味なない対応がメインだから仕方ないけど。

ホント、バカのために神経質になってるだけって。衆愚政治とは、こう言うことを言うんだろうなぁ。

古代ローマは衆愚政治の末に民衆の支持を失って、独裁の帝政に移行したんだったよね。

ホント、バカどもを黙らせることのできる独裁者の出現に期待したい気もするよね。

議員の議論でなく、マスゴミやネットのバカを相手に政策を決めるんなら、選挙で議員を選ぶ意味はないよ。

今の状況は民主主義じゃないよ。ネット衆愚主義だと思うんだけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました