スポンサーリンク

歴史探訪へ!毛利元就の郷、吉田郡山へ

今日は、戦国の中国地方を雄、毛利元就の居城だった吉田郡山城へ

毛利元就の居城は広島城だと思っている人も多いかと思いますが、毛利家の居城が広島城になったのは元就の孫の輝元の時、豊臣政権下の時に広島城を築城してから、関ヶ原に敗れて萩に行くまでの少しの間だけ。

まずは、吉田郡山城の麓にある安芸高田歴史民俗博物館でお勉強を。

なかなか見ごたえのある展示でしたよ。

 

そこから少し登った毛利元就のお墓へ

お墓詣りしてから、吉田郡山城へ

吉田郡山城は中国地方最大級の山城。

山城はいくつか行った事がありますが、ほんと登山なんですよね。

400年以上前に、山の頂上にお城を作るのはかなり大変だったと思いますよ。

登城するだけでも一苦労です。

闘うための城ですね。

城へ続く道も人1人が歩ける幅しかありません。攻めにくい要害ですね。

安土桃山時代以降に作られた権威と美しさと政庁としての平城とは全く別物ですね。

城は江戸時代以降は廃城のためにたてものも石垣も残って無いですが、在りし日の姿を思い描けて楽しい登城でした。

まだまだ、広島近郊でも行けてないところが沢山ありますよ

 

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




旅-番外編登山
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント