スポンサーリンク

樹木希林さん、市原悦子さんの遺作、”あん”

ここ2〜3日は仕事が他工程の作業で手待ち状態になり暇なので、今日はネットフリックスで映画を見てみました。

月額864円の元は取らないとね(笑)

樹木希林主演の”あん”

市原悦子さんも出演されていて、亡くなられた名優の共演でした。

この映画は上映時にも気にはなっていたんですが映画館に見に行くことなく終わってしまってたので、

ストーリーはほとんど知らなかったのですが、

ネタバレなしで触りだけ説明すると

街のどら焼き屋をやっている千太郎のお店に、突然に樹木希林演じる徳江おばあさんがアルバイトをさせてほしいと来たところから始まります。

そして、どら焼き屋の常連の女子中学生と三人の間で切なく悲しく、いろいろ考えさせられる社会的な人間ドラマです。

市原悦子さんは樹木希林さんのお友達として出演されていました。

この二人の女優さんが演じられたからこそ、この映画に重みと説得力を持たせてるんだと感じ、演じる人の表現力のすばらしさに感じ入りました。

なかなか良い作品でしたので、お勧めします。

 

コメント

  1. AE86 より:

    この映画、WOWOWで放送されたのを観てファンになりました。
    とても良い映画でした。
    おこの二人を亡くしたことは、日本の映画界にとっても大きな損失でしたね。

    • たなおたなお より:

      昭和からの名優が旅立たれていくのはほんとにさみしいですね。だけど、次の世代の名優も育っていってるように思います。

タイトルとURLをコピーしました