スポンサーリンク

元号またぎ車中泊の旅4日目-2

佐賀県のスゴさを思い知らされ、次も佐賀が誇る国際的な観光地

祐徳稲荷神社へ

タイのドラマで何故かココでロケが行われて、そのきっかけでタイでは有名な日本の観光地になってるというのをテレビでやってました。

私はあまりよく知らなかったんですが、九州でも、太宰府天満宮に次いでお参りされる方が多い神社らしいです。

今日は(4/30)夜11:30からカウントダウンコンサートが行われるとかでステージの準備がされてました。

 

お稲荷さんだから、やはりコレですよね。

鳥居が重ねて作られるやつ。日本全国共通のようですね。

奥の院もあるとかで行ってみましたが、かなりきつい階段の道で多くの人がへばってましたよ。

平成最後の御朱印をいただきました。

つぎに、もう少し足を伸ばして海軍の町佐世保へ

海上自衛隊佐世保資料館

ココは、途中に渋滞にあったりして、3時半に次いたのですが、中は7階から1階までの資料館で、まずは映像からみて、展示も幕末のペリー来航で幕府が海軍操練所を長崎に作ったところから、詳しく解説がありました。

閉館時間の17:00との戦いですよ、

普通に見ていたら3時間はかかりそうな感じの立派な展示、急いで1時間半で流し見させていただきました。

館内は、写真撮影は完全NGでした。

で、今日のお宿、道の駅伊万里へ

この道の駅は施設と駐車場が道一本隔てて作ってる変なところ。

トイレ行くのに100mくらい歩かなきゃならない(笑)

本日も新車の車内で肉焼きますよ。。

生活臭漂う新車かな(笑)

 

いちおう空気清浄機は全開で回してるんだけど、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました