スポンサーリンク

悪魔の囁きに負けてしまった。自己嫌悪が、、

泉佐野市のふるさと納税についてどう思われますか?

なんか泉佐野市は何が悪いと開き直っているけれど、

泉佐野市が不当な返礼品で募った納税額分が、本来の自治体への税収が減っているんですよね。

まさに自分だけが良ければいいという最低な理論ですよね。

それをマジに泉佐野市は正論だと思ってアピールしているのか。

もしそうだとしたら、最低な人間の巣窟ですよね。

だから、6月からの新制度では除外されました。ザマァ見ろ!と思ってましたよ。

 

で、わたしは今は働いているので、自分の会社なんだけど、会社から給与という形でお金を帳簿上得ているんですよ。

当然、やはり賢い節税としてふるさと納税先を探してみたんですが、いつもしていた自治体で米15kgで1万円(ふるさと納税は限度額以内ならいくら納税しても税が減税されるから実質負担は2000円)だったのですが、今回の総務省の厳格化のせいか13000円に。。。2年前は10000円で20kgだったんですがね、、

かなりの自治体がオーバー返礼品をしてたようですね。

その見せしめとして泉佐野市などが人身御供になった形ですかね。

 

だけど、はっきり言って泉佐野市は卑劣で卑怯だと思ってるんだけど、、、

でも、、、

今月いっぱいなら泉佐野市への寄付も有効だからと泉佐野市のページへ

かなりお得ですね。、

わたしも最低の自分だけ良ければ良いという人種かも。。。

粗挽きポークウインナー3.2kg、米15kgで、二万円の寄付を。

以前にも他の自治体で、寄付してるから、今回の実質負担額は0円

プラスAmazonギフト券を2000円分貰える。

悪魔の囁きになってしまった。。

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




日記
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました