スポンサーリンク

約束は破るためにある!を地で行く奴は信じられん

ヒガミ根性の国、日本とのGSOMIAの延長を土壇場で決めたとか

ついでに日本のコリアのホワイト国除外のWTO提訴を保留して二国間協議にするとか

あれだけ吠えまくっていたのが、、

 

もともと、日本の譲歩を得るためだけのポーズでGSOMIA破棄は韓国側にマイナス面が大きいから、どちらにしてもギリギリで回避することが期待路線にしてたが、日本が譲歩する気がなく、やむなく引っ込めたのか?

それともアメリカとの関係がこれ以上悪化するのを避けるためなのか?

もしかしたら、日本政府との間で今後のスケジュールに関する密約ができたのか?

いや、これだと韓国は勝ち誇って国内にアピールするだろうから、これはないと思うけど、

万が一、一方的に因縁を吹きかけてきたコリアに日本が譲歩したのだとしたら、安倍政権を支持してきた私も、幻滅するかも。

事実は現時点でわからないが、韓国大統領が一方的に日本に折れたとなったら、退任後は歴代と同じく逮捕され刑務所か、不慮の死の二択が確定だからなぁ

私としては、GSOMIAを破棄してくれてアメリカからも見捨てられ、国外からの投資が引き上げられて国家破綻するストーリーを考えていたんだけどね。

しかし、日本政府がなんらかの妥協をしたのなら、刑務所にいるパクウネとの慰安婦合意の時と同様に一方的に破棄されるだけだろうとおもう。

安倍政権が同じことを繰り返すとも思えないけど。

 

あと面白いのが、いつもはトピックスの半分以上がコリアンメディアのニュースのYahooのトップ画面、今日はコリアンメディアのニュースが全くないんだけど。。

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

 




日記
スポンサーリンク
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました