スポンサーリンク

そろそろかと株を買った瞬間から、ダダ下がりが始まったよ

今日も株式市場は大荒れでした。

実は昨日の夜に日経先物がかなり下がっていたので、さすがにコレは下げ過ぎでしょ!と思ってPTS市場(場外市場)の日経平均レバレッジ(1570)を買ったんですよ。

それが、買った瞬間からさらにダダ下がりを始めて、焦り出しました。

さすがにどこかのタイミングで上がるだろうと考え、さらに追加で購入して平均買値を下げるようにナンピン買いをしていきました。

気がつくと500万近くも買ってしまってて、株価はさらに下がり続けて、PTS市場の終わり(深夜0時)になってしまいました。この時点で含み損が30万ほど。

だけど、さすがに朝起きたら切り返して上がってるだろうという期待を込めて。

心配で夜中に何度か目が覚めて日経先物の金額をチェックしたら、さらに下がっていつて、真っ青ですよ。

朝起きたら、アメリカの株価も過去最大の下げ幅だったと。

 

で、今日の日中の東京市場が開いたら、さらに株価は下がり、一時は60万以上のマイナスに。。

冷や汗が、、

それが2時ごろから株価が急騰を始めて、前もってなんとかマイナスが消えたところで売り逃げができて、ホッと

急騰した株価もすぐに下がったから、私の逃げ場を作ってくれたのかと思いました。

もう少し我慢して高値で売ることができてたら50万ほどの利益になったんだけど、損失無しで逃れただけでもと。。

やはり私はビビリだから、株取引には向いていないのかも。

株をやってる人のブログを見てみると、コロナの株価の下げで、含み損が500万とかになっても売らずに耐えているとかいう人もいるし。

その精神力に感銘ですよ。

私なら夜も眠れないかも、、、

1日だけで、冷や汗が出まくりましたからね。

 

というか、そろそろ株価も落ち着きを取り戻すのではないかな。

株価が元に戻るという意味じゃなくて今の日経17000円〜18000円近辺でしばらく落ち着いて乱高下は収まるんじゃないかと。。

ここらで仕込み時かと、思うんですけど、

そう思って買ったらゲキ下げにあってあたふたしたんだけど(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました