スポンサーリンク

脂肪は時を超える事を発見!

月曜の夜は有吉の番組でギャル曽根の大食いを観るのが楽しみなんですよね。

あれってマジで食べてるのかな?という気がするんだけど、食べてるんでしょうね。

昔は大食いといえばCoCo壱のカレーというイメージがあるのですけど。

20年以上前は確か1300gを食べたら写真が店に貼ってもらえると言うのがあって、いつかはチャレンジしてみようと思っていたら、終わっていた。

私も若い頃はたくさん食べれたような。三合のご飯を一度に食べたことも。

だけども、、最近は、、食べたいんだけどすぐにお腹いっぱいになってしまう。

若い頃はなんであんなに食べれたのか、、食べても太らなかったし、体重も今より10kgほど少なかったのにね。

今は食べてなくても体重は減らないし。。不思議だ、、

多分タイムラグであの頃食べたのが今になって身になってきてるんじゃ無いのか?

間違いなくそうだと思う人ってかなりいるんじゃないかな(笑)

その時空を超えて、脂肪が20年後の自分につくシステムを解明できたら、タイムマシンも作れそうな。

ノーベル賞も取れそうだよなぁ。

などと、相変わらず妄想族中、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました