スポンサーリンク

黄砂に吹かれて〜

昨日が1日雨だったので、体が鈍ってる感じがして、月曜の今日はお山へ行くことに。

いま仕事をしてるんだけど、ある程度の資料を作って送っておいたから、次は施主さんと会議して施工方針を決めてもらってからの作業になるだろうから、2、3日はのんびりできるかと思っていたら、

車で登山口に向かっている途中から電話の雨あられ。

資料を見たらわかるだろうに、施主さんに説明しないといけないから慎重になっているようで。あとは工場製作品の加工寸法がメーカーから回ってきてたんだけど、その寸法が現場に合わないようなので指摘していたんだけど、どうも今日から工場生産する予定だったようで、てんやわんやしてたようで、、、てか、私が気づいて指摘してなかったら大変なことになってたろうに、、感謝の一言もないんだけどね(泣)

そんなこんなで電話の応対しながら山登り。

快晴のはずが白っぽくくすんでいて視界が悪いんだよね。

しかも、何だか息苦しい。

これは間違いなく黄砂だね。

気象庁のページで黄砂の飛来予想を確認したら見事に飛びまくってるよ。

黄砂の元になっている中国のゴビ砂漠ってどれだけの広さがあるのか知ってますか?

日本の面積の1.5倍の面積が砂漠化してるんですよ。そして毎年、神奈川県と同じ面積分が砂漠化してるとか。

中国も日本海や台湾海峡に利権を伸ばそうとせずにゴビ砂漠を緑化していったら広大な耕作地が簡単に手に入るのに。。まあ、海洋進出して世界の覇権を取りたいんだろうけど。尖閣を抜いたら太平洋に出る道ができるから必死なんだよね。

日本もアメリカも尖閣を抜かれたら中国艦隊がハワイまで自由に航行できるようになるから、、アメリカは日本を守らないと言ってる左翼系の頭の悪い奴もいるようだけど、日本を抜かれたら太平洋の半分の制海権が中国に奪われてしまうんだよね。アメリカは必死で日本を防衛するよ。尖閣や台湾が取られたら、マジにキレるよ。そのためにインドも巻き込んで中国国境の西から東から南からと一気に攻撃できる体制にしてるからね。

まあ、そうなったら世界大戦だけど。。

マジにチキンレースの様相だよね。先にブレーキを踏んだ方が負けだけど、誰もブレーキを踏まなかったらみんな揃ってドボンだよ。

 

黄砂といえば、工藤静香が“黄砂に吹かれて“ていう歌を歌っていたなぁ。工藤静香、結構好きだったんだけどね。最近はテレビで見る事ないよなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました