スポンサーリンク

近未来はデブがモテる時代になる

雨の木曜日。今日はウダウダを決め込んで過ごすことに。

外出は原油価格が上がってるのでガソリン代が来週から上がりそうなんでガソリンを入れに出たのと、イオンに買い物に行っただけ。今日はイオンで調味料や油やレトルト食品が10%引きの日だったんで、オリーブオイルとマヨネーズ、ケチャップとかを買いだめに。

実は食費の内訳で、調味料などの直接の食材以外にかかるコストってかなり高いんだよね。明確に統計取ってる訳じゃないけど、食費の20%近くを占めてると思うんだよね。特にドレッシング類は高い。自分でドレッシングを作ったりもするけど、その場合でもオリーブオイルなどの材料は要るしね。中世ヨーロッパでは胡椒が同じ重さの砂金と取引されていたとか言う話もあるけど、調味料で料理の味が決まるんだから、販売する方も足元を見てるのかも(笑)いや、中国の経済発展で世界中で買い占めまくってるから値段が上がってるのが理由だとか。そりゃー14億人の人口で、増加率が鈍化したとか言っていても10年間で7000万人も-日本の人口の6割以上が増えるんだから、食料が足りなくなるよ。しかも経済発展で10年前は買えなかったのに、今では金に物を言わせて買い占めまくってるんだから、、

最近の中国では、食べ物の食べ残しをしないように、必要以上の食べ物を注文しないように国家ぐるみで運動しているとか。中国の首脳陣は近い将来に食糧危機がくると感じてるのかも。

そうなると、日本でも、世界中で食糧危機が来るだろうなぁ、、

世界的な食糧危機は遠い未来でなく近い未来に訪れると思うよ。

10年以内にね。

 

私が子供の頃に学校で習った世界の人口は40億人だったのに、今では70億を超えてるとか。

そりゃー食べ物を値段が上がるよなぁ。

そーいやー、終戦後ままなくは、太った人の方がモテたとか。太れるだけの経済力があるからだとか。

コメント

  1. deds より:

    確かに、昔は痩せているのがもてたけど、今ムキムキがかっこいいという感じになってるなあ
    もててるかどうかはしらんが

タイトルとURLをコピーしました