スポンサーリンク

地震から始まり雷雨と避難指示で起こされた広島。雷雨の1日。

水曜日の寝る時間ごろに地震発生。広島は地震が少ないからたまの地震にビクビク(笑)

しばらくして、スマホがピーピーとしつこくなり出した。雷さんもゴロゴロと。時たま大きな音で近くに落ちた感じ。ついでにジャージャーと雨音が始まる。

眠れないかなぁと思っていたけど、ここ数日は蒸し暑くて寝苦しい夜が続いていたのが、雨で涼しくなったので熟睡できたようで。

で、朝の6時過ぎにはスマホからさらに大きな警戒音が流れて目が覚めてた。見てみたら避難指示が発令したとか。

避難指示と言われても私のウチは山からは1キロ以上は離れている平地であり地形的に見ても土砂災害の危険は皆無。だけど、広島市街地は江戸時代以降の埋立地で海抜が1メートル以下がほとんどなんですよね。満潮時に堤防決壊したらヤバいかもだけど、堤防はしっかりとした護岸があるから大丈夫なんじゃないかな?近くにポンプ場もあるから万が一にも決壊しても水を吐き出してくれるだろうし。そもそも賃貸だから水がついてもどうでもいいや。家財保険も入ってるし。

とそんな感じで、他人事な感じ。

昼ごろには雨が一時止んで、郵便屋さんが書留を配達しにきたりして。アスファルトも乾き始めていたんで、私も引きこもってばかりだと体が鈍って気持ち悪いから、ちょっくらお散歩へ。いつもの河川敷を歩くコースに行ってみたんだけど、ちょうど干潮の時間帯で水位は低いけど水は濁ってるし、上流から流れてきたゴミがあったりで。お散歩途中に今から豪雨が降るとの警報がなったんで、慌てて帰ってグダグダと。

ニュースを見てたりすると、よく通るJRの下をくぐってるアンダーパスの道路が冠水してるとかいうのが出てたり。海の近くの埋立地なのにアンダーパスだと、水が溜まったらポンプで揚げないと排水できないんだよね。大雨だとポンプの能力をオーバーして冠水になるのかな。

なのに広島はアンダーパスが多いんだよなぁ。渋滞解消にJRとの交差部にアンダーパスを作ってるんだろうけど、、

午後からは、また雷雨が長い時間続いてるよ。

降る降る詐欺が何日も続いたから、予報はオオカミ少年状態だったけど、やつと的中してようで。毎日のように大雨だと言い続ければいつかは当たるものだね(笑)

夕方には雨が上がり、晴れ空が出てきた。今度は蒸し暑いし。

 

 

いつも行く山は、崩れてないかなぁ。大丈夫かなぁ。

被害が許容範囲で治りますように。と1日遅れだけど七夕に祈ったり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました