スポンサーリンク

阿蘇噴火、九州は活火山だらけ。だけどもっと怖いのは。。。

水曜日の今日もよくわからん天気。

山に行こうかと家を出た時は秋晴れだったのに、車で走ってる途中に雨が降り出したり。

気温は17℃程度とだいぶ涼しくなってきた。

山頂では13℃。冷たい風が吹き汗冷えして寒い。ここ数日で一気に季節が進んだ感じだよ。

そろそろ寒さ対策をしておかないとと思って帰りにイオンモールへ。ユニクロで買おうかなと思っていたんだけど、イオンのPBのスポーツウエアを見てみたらハイキング用のウエアがお安かったし、今日は20日でイオンは5%オフの日だから、二着も買ってしまった。まぁ、山で着てみてどれだけの機能性があるか試してみないとわからないけど、山で使えなかったとしても普段着として着ても良いかなということで、清水の舞台から飛び降りて2着で3009円。

 

阿蘇山が噴火したとか。私は去年の秋の旅で9月20に阿蘇山に登ってるから気になるニュース。阿蘇山登山日記

阿蘇山は活火山だから私が登った時も火口からはモクモクと煙がでてたよ。私が登った時は火口周辺は立ち入り禁止だった。

数日前から噴火の予兆かなんかで入山規制をしたというのを見たけど、今度は本格的に噴火したようで火砕流が1キロほど流れたとか。

噴火当時も登山者が4人(初めは4人の報道から増えて19時で16人という報道に)いたという話で。記事を読んでみると、噴火前までは規制レベル2だったとか。レベル3で登山規制らしいんだけど、この秋の登山シーズンに人気の阿蘇山で登山者がたったの4人だけだったのは少なすぎのように思うけど。

まぁ全員無事なようでよかった。御嶽山の時みたいに数十人の死者を出した例もあるし。

九州の地形は数万年前に阿蘇の噴火でできてるんだよ。私も旅で滝をいくつか観に行ったけど、必ず説明文には阿蘇の噴火で火砕流が冷えてできた滝だという説明が書いてあるんだよね。

阿蘇だけでなく桜島も雲仙普賢岳も、常時噴煙をあげてるし、いつ何時に

ドッカーン

といったりいないのかな?

関東も地震が多くて東南海地震が今にも起こりそうで怖いけど、九州も温泉が多いから地下ではマグマが元気なんだろうから怖いよなぁ。日曜ドラマでも日本沈没がやってるし(笑)

 

だけど、一番怖いのは無能な政治家だよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました