スポンサーリンク

JAXAがはやぶさ2の土産から大発見を発表すると発表?

月曜日の今日も快晴。

とりあえずお山へ。

今日はamazon Black Fridayで買った冬用の登山パンツを試し履きしてみた。パンツと言っても下着のパンツでなくズボンのパンツね。

冬用ということで厚手で裏地がフリース素材。今日は気温が13℃ほどあったんで、ハッキリ言って暑かった。下山後に脱いでみたら朝びっしょり。それに厚手の生地で防風加工のとかもあって、動くのに重たいというか動きづらい感じがしたよ。普段はコンプレッションタイツに半パンで膝サポーターをつけただけで登ってるから軽いんだよね。そのギャップで動きづらさが引き立ったんだろうと思うんだけど。そのうち慣れるかなぁ?

これから冬本番に向かっていくから、良い買い物だったと思えるようになれば良いけどね。

 

JAXAがはやぶさ2で持ち帰った試料の分析で来年の春頃に隕石学の歴史を塗り替える発言を発表できるというニュースがあったんだけど、なぜに今発表しないのかな?と思ったり。発表できるという発表って(笑)

地球の生命と同種の生命の痕跡が見つかったとか?DNAが採れたとかだったらすごいなぁ。今は生命の起源説で宇宙から飛来説と地球の熱水噴出孔で誕生したという説が有力ななんだったよね。

私が子供の頃は地球に水があるのは奇跡で水のある星なんて地球以外にないと聞いていたように覚えているけど、今は宇宙のあちこちに水は豊富に存在してるのがわかってるしで、水の次は生命も地球にしかいないというのが覆って、宇宙のあちこちに生命が存在するってのが常識になってくるんじゃないの?

スタートレックのTNGでは何万年も昔に先進種族が宇宙のあちこちに生命の種を撒いたという話があったけど、そんな事もあり得るんじゃないかなと思ったり。

と言っても、まだ人間は太陽系を出ることはおろか、隣の火星にも人を送り込めてないんだから、地球外生命体とのファーストコンタクトは私が生きているまでに果たせそうにないけどね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました