スポンサーリンク

衣食足りて煩悩に走る

三連休中日の今日は快晴。暑い。

広島ではフラワーフェスティバルというお祭りが三日間やってるんだけど、今年はイマイチ盛り上がりの話を聞かないよなぁ。

私はいつもと変わらずにお山へ。

登山口付近だとクソ暑かったけど、山頂に近づくにつれて気持ち良い風も吹いてきて、ちょうど良い感じ。

なんか高速道路の渋滞は20キロだとか30キロだとか、、高い高速代を払って渋滞を楽しんでる人の多いようで、、ご苦労様です。

今日の山のお供の本は石田衣良の”娼年”

石田衣良の本は池袋ゲートウェイパークでハマったんで気になって読んでみた。この本は題名の通り体を売る商売をする男子の話。個人で売春するんでなくお店を経営してる女性からスカウトされてその世界に入っていったという内容。私には理解できない世界の話だったよ。

まぁ、ホストクラブとかがボロ儲けしてるらしいから、男性を買う女性もかなりいるんだろうなぁ。

たしか松坂桃李で映画になっててAmazonプライムであるみたいだから気になる人は見てみて。

しかし、風俗の世界はお金は湯水なんだよね。人は煩悩の生き物なんだろうなぁ。快楽のためにはお金に糸目はつけないものだね。

衣食足りて礼節を知るというけど、実際は衣食足りて煩悩を知るじゃないのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました