スポンサーリンク

持続化給付金、逃げ切れるか?どきど中の輩は何万人いるんだか、、

金曜の今日も快晴なんでとりあえずお山へ

快晴のはずが霞んでるんだよね。宮島とか見えてるんだけどシンキロウの向こう側的な感じ。

天気は良いし暑い。気温は手持ちの温度計で日向だと33℃超えてるし。

だけど海側から吹く涼しい風で気持ち良いんだよね。冬だと寒いから山頂飯のカップ麺を食べてじっとしてたら体が芯から冷えてくるんで急いで下山。動いてないと寒いからね。

だけど、最近は気持ち良い気候だから山頂で1時間くらいのんびりしてるんだよね。

鳥の鳴き声に癒されるんだよ。イチバン主張してるのがホトトギスだよね。信長、秀吉、家康が詠んだホトトギスの歌と言うのが有名だけど(間違いなく後世の創作なんだけど)、

私的には

”いつまで鳴くんだホトトギス!”

と歌わせてもらいましょう。

とは言っても、他にも10種類以上の小鳥の鳴き声を聞いているんだけど、鳴き声と鳥の名前が一致するのが、カラスとホトトギスとフクロウとスズメくらいなんだよね(笑)

チッチとチユーチユーとかピッピッピとかいろんな鳴き声を聞いてるんだけど、声の主はしらない。山に毎日のように行っているんだから鳥の鳴き声がどの鳥だというのを覚えたら楽しいかもしれないけど、行動中はオーディブルで本を聴いてるからなぁ。

だけど、動物に出会った時はよくわかるんだよね。今日もチビのイノシシと鹿に出会ったよ。動物は人間が怖いから目があったら一呼吸置いてから飛び跳ねて逃げるんだよね。中には鈍臭い奴もいたりするんだよね(笑)チビのイノシシは逃げようとして急勾配のとこを降りようとしたけど崖が怖かったようでUターンして逆方向に走っていったよ。

まぁ、山の場合は彼らのテリトリーに人間がお邪魔してるんだけどね。

 

持続化給付金の違法な詐欺集団が告発されてるようだけど、名義人を集めるためにセミナーを開いていたとか。しかもネズミ講の用に下位の組織ができていたとか。。

当初から言われていたように大学生とかが軽い気持ちで犯罪者になったようで。軽い気持ちだろうが詐欺でしっかりと名前と顔を晒されてまともな会社に就職できないようにさせないとと思うんだけど。だけど、大学生はかわいそうだから名前を出さないのか?

しかし、税務署の確定申告書と給付金の支給データを突き詰めたら、明るみになってる100倍は出てくると思うんだけど。役人がどれだけ本気で炙り出しをしているのか疑問だよね。

今回、逃げ切りがてきた奴は世間を舐めまくって、新たにやらかすんだろうけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました