スポンサーリンク

嫌犬権を認めるべき!!死活問題です

こんばんは、たなおです。

 

先週から家で仕事をしているので、行動範囲が狭くなってしまってます。

何しろ、通勤時間は一歩ですから(笑)

 

これでは不健康になると思い、毎朝ウオーキングをして、ラジオ体操をすることにします。

まだ、4日目ですが、三日坊主はクリアしました。

朝、6時半ごろから、近くの河川沿いを歩いてます。

今日は薄曇りで、太陽に霞がかかり、さらに水辺に反射する太陽。

iPhoneで写したのですが、本格的なカメラでうまく取れば、もっとアート的な写真になったのかも。

この場所は人通りも少ないですが、綺麗に整備されていて、ウォーキングに最適です。

しかし、ひとつ、大きな障害があるのです。

それは、犬の散歩をされる方がいるのですが、小型犬を散歩させる人は、ほとんどがリードを外して散歩させるんですよ!

そんなの許せますか!?

しかも、なぜか、ここでは大型犬を散歩させる方も多いのです。

 

私は犬が怖い人なのです。小型犬でも無理!マジに怖いのです。

しかし、犬とすれ違いざま、怖がるそぶりをするわけにはいきません。

 

顔は引きつりながら、精一杯、平気なふりをしてますが、多分、飼い主の方にはバレてると思います。

 

でも、納税している私が、ビクビク端っこを歩いて、犬コロが真ん中を歩くなんて許せない!

タバコを嫌がる権利、嫌煙権は認知され、タバコは指定の場所でないと吸えなくなってきました。

 

同じように、犬を嫌がる権利、嫌犬権を認知していただき、一般道での犬の散歩を禁止していただきたい!

 

明日でも市役所に電話しようかな?

クレーマー扱いされるかも

 

しかし、切実なんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました