スポンサーリンク

災害に強いのは、一戸建てよりマンションか

今朝の広島は、久しぶりの快晴の朝でした。

一週間近く続き、数多くの災害をもたらした雨もやみ、久しぶりの日の光、
今日からしばらくは暑い日日が続くようです。

久しぶりに、朝のウォーキングに出ることができました。

日の光で温められ、山や河から蒸気が上がっています。

河の水は、少し生臭く、濁流ではなかったが、上流から流された異物もありました。

 

市街地はそれほどの被害はなかったのですが、少し山間になるとまだまだ大変なようです。

道路網は寸断され、復旧の見通しがたってないようで、コンビニやスーパーでの食糧の入荷がされず、棚から商品が消えています。

流通は都市においては生命線。

また、JRの在来線も復旧されるのは何か月もかかりそうで、しばらくは新幹線を代替輸送交通にするそうです。

 

暑い中、被災された方々は片付けなどで大変だと思います。熱中症に気を付けていただきたい。

 

今回の災害で、田舎で一軒家を買おうと思っていたのですが、管理費や修繕費などのランニングコストが必要なのだが、街中でマンションも考えてみようかと思い始めています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました