スポンサーリンク

パワハラにあいながらも、韓国がスネ夫になった気持ちを理解(笑)

今日も秋晴れな土曜日

気持ち良い天気に家の中にくすぶってるのはもったいないですよね。

当然のように山へ

 

だけど、気持ちよく登山してる時に仕事の電話が!

一気に気分が覚めましたよ!

休みに仕事の電話を平気でしてくるのはパワハラですよね。マジイラつきましたよ!電話受けて不愉快になったから、仕事として2時間分付けといちゃることにしましす(怒)😡

だけど、山頂に着いて、この景色をみたらイライラ解消😀

お昼は山頂でカップ麺。カップヌードルのスピンオフバージョン。こういうのが量販店で安売りされるんですよ。これも88円(税抜)でお味はまずまず。

山では美味しさは五割増しだしね。

山頂でゆっくりして下山したら、急いで三次市のみよし風土記の丘へ

今日は古墳時代と渡来人という講演があると

古墳時代は、実は朝鮮半島が荒れた時期で、白村江の戦いなどでヤマト政権も介入したりした時期。

すなわち、国内が荒れると難民が大量に発生するのは今と同じ。

で、古墳時代には数多くの朝鮮半島からの渡来人が日本に来て、日本の発展に大きな影響をしたらしい。

文献によると、5世紀には3割が渡来人系の名前だったらしい。

これにはビックリしましたよ。

この時代、ヤマト政権が半島と大きく関わっていて、半島に領地を持っていたとかいなかったとかという話は聞いていたけど、まさか、当時の人口の3割が渡来人系がいたとは。

4世紀まで古墳が無かったのに、半島が荒れて渡来人が増えた5世紀に古墳が急増した地域が西日本にかなりあるらしい。

私は、今の韓国人が大嫌いだけど、1500年前に渡ってきた半島人の血が入ってるんだろな。

まあ、今ね韓国人の卑屈さと、嘘つき度合いは、

その後、日本が解放するまでの1500年間の中国の属国としてパワハラを受け続けた時代にスネ夫状態になったんだろう。

 

私はパワハラされてもスネ夫にならないけどね。

それが古墳時代から受け継いだ日本人の半島人と違うとこだね(^^)

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




旅-番外編
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント