スポンサーリンク

犯罪者の人権を守り過ぎだと思うが

京アニ事件の30人以上殺したヤツ、手厚い治療を受けて時間から数ヶ月してやっと事情聴取を始めたとか。

どうせ死刑だからとか言ってるらしい。

時間の本質を解明とか言うのはわかるけど、こんな奴に何らかの主張などあろうはずがないと思うのは私だけでは無いはず。

こんな奴は普通の死刑では足りないと思うんだけど。

今後、こういった犯罪が起こらないように、

マジに見せしめになるように、時代劇であるような公開での火あぶりでの処刑とかにすべきじゃないのか?

コイツに焼き殺された人たちの事を考えたら、こんな犯罪者にも人権があると言う考えが理解できない。

 

今の法律だと刑が確定するまでは犯罪者でないからと、推定無罪の原則とかで保釈を認めて、犯罪者が街中を活歩してる状態。刑が確定して収監から逃れて逃亡してから、犯罪者が逃げてるから怖いとか。

いやいや、その前からその犯罪者は保釈で街中を普通に歩いていたし。

あなたの隣を普通に歩いている人が傷害犯かもしれないし。隣が窃盗犯で財布を盗まれるかもだし、性犯罪犯かも。

マジに犯罪者を野放しに保釈をさせる今の制度って。。。

犯罪者の権利を守って、一般人の安全を守る気がないのか?

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

 




日記
スポンサーリンク
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました