スポンサーリンク

コロナアプリ、嘘くさいんじゃない?

コロナの対策アプリが始まったらしいですね。

ダウンロードしてないから、よくわからないけど、過去二週間の間に感染者の1メートル以内に15分以上いたら通知が来るとか。

それは、感染者と15分以上1メートル以内に居ないと感染することはないだろうって事ですよね。

電車にも乗らないし、不特定の人の近くに寄るのはスーパーでレジ待ちする時くらいなんですよね。レジ待ちでも並んでも5分以内だし。。山とかで誰かと話したりする時も5分程度だしね。

で、上記条件に当てはまる事ないから、アプリをダウンロードする気は無いんですよ。

私には不必要でも電車やバスで通勤や移動する人には必要なアプリかもと思いますよ。

だけど、動かない事務所などでの近接はわかるかもだけど、高層ビルなどで何十階もあっても階まで認識できるの?

電車やバスに乗っていて時速50キロとかで走ってるのに、1メートル以内に居るというのは認識できるの?

新幹線や飛行機だともっと早いけど、そんなに位置情報って精度が良いのか?

てか、ちょっと三年程前に位置情報アプリ入れてたけど、位置が10メートル程度はズレてたけど、、、

なんだかマユツバな感じに思えるんだけど。

あまり用をなさないような。

 

 

コメント

  1. deds より:

    ブルートゥースの電波が届く範囲(3m)しか通信しないから接近の区別はできますよ。

    • たなおたなお より:

      なるほど、GPSでなくBluetoothだったんですね。
      それは勉強不足でした。

  2. 花とおじさん より:

    誤解されているようですがコロナアプリはGPSの機能は使っていません。
    Bluetoothの通信機能を使っているので電車内であろうが御互いアプリがインストール済みでスマホの電源は入っていれば機能します。
    公共機関を使う人は入れていても良いと思う。
    1mを正確に測れる訳ではないのでどこまで有効かは判らないけど。

    • たなおたなお より:

      Bluetoothとは知りませんでした。なるほど、そういうシステムだったんですね

タイトルとURLをコピーしました