スポンサーリンク

叩ける奴は集団リンチにすべし!それが正義だ!

金曜の今日は昨日と打って変わって晴れ空。

午前中は県に申請しなきゃいけない書類があったんでパソコンの前で作業して、昼前からお山へ。

出発時間が遅かったから自宅から一番近い呉婆々宇山(ごさそうやま)へ

広島市街地を一望。

南側は快晴だけど、昨日登った安佐北区の白木山方面の北側は雨か雪が降っているようなどんよりした空模様。峠を一つ超えたら冬の天気って全然違うんだよね。

瀬戸内海の海が近いこの山でも山頂付近はうっすらと雪が残ってた。

そーいやー、オリンピックではロシアオリンピック委員会の15歳のフィギュア選手が世界中から総いじめにあっているようで。世界政治情勢も相まってとにかくロシア叩きがしたいんで徹底的にいじめているような感じ。

素朴な疑問なんだけど、私の素朴な疑問に答えを出してくれてるメディアもないんだけど、美を競う競技でドーピングってどれほどの効果があるんだろうか?

瞬発力が必要なスピードスケートとか陸上の競技とかのタイムを競う競技なら意味は大きいのかもしれないけど、、ドーピングしたらジャンプに失敗しなくなるのだろうか?まぁ、跳ぶ高さが高くなるとか回転が速くなるとか言う効果はあるかもしれないけど、フィギュアの場合は美しく飛んで美しく着地しなきゃ意味がないんだよね。

覚醒剤みたいに神経が飛びすまされる系の薬物なんだろうか??

美を競う競技でのドーピングの効果を説明してくれてるところが一つもないんだよね。

とにかく禁止薬物に上がってる物質が去年の12月に採取した検体から見つかったと。その量はどんだけなの?故意に接種させたかしたかの量なのか、誤って入った微量の域なのか?

とにかく15歳の女の子を攻めまくる。プーチンが戦争始めようとしてるのを非難する以上のプレッシャーを世界中で。

 

とにかく、彼女の演技は他の選手に絶望を与えるほど美しいのに。

ドーピングの薬物を取ったら、他の選手に絶望を与えられるほど美しくなれるのか?

そしたら、コリアとかいう偽装が大好きで整形が生きがいの民族が、心臓病の薬を使い始めるんじゃないの?

 

しかし、15歳の彼女は美しいよ。最新演技はとても可哀想だったよね。

 

てか、私たちが普通に摂取してる食べ物とか市販薬とかでも、アスリートのドーピングに引っかかるものがあるらしいから、細心の注意はしてたはずなんだけど、、、てか、ドーピングでレッドカードのロシアがバレないと思って飲ませたというのも無いような気もするよ。そんな軽率なお国じゃ無いよ、おそロシアは

コメント

  1. deds より:

    あれたぶんとんでもなくハードな競技だと思うよ。それに美まで加えないといけないんだからさらにハードだ。

タイトルとURLをコピーしました