スポンサーリンク

無料で入れる最高の至れり尽くせりの福祉施設

木曜の今日は昨日の飲み会で飲みすぎて二日酔いのお目覚め。

二日酔いなんでお山へ行くのはやめようとYouTubeとかで動画見ながら気がつけば昼前に。昼ごはんにうまかっちゃん高菜を食べて、またウダウダしてたんだけど、明日は雨のようなんで、お散歩がてから山へ行ってみようと。

今日は30℃超えの湿度も高めプラス二日酔いなんで、登りはしんどい。休み休みしながらも山頂へ。いつもはここから縦走するんだけど、今日は山頂の展望岩でのんびりと

海からの風が吹いてくるんでちょうど気持ち良い感じ。瀬戸内の海を江田島や宮島、似島を眺めながら行き交う船とか見てたら、気がついたら1時間ほど時間が経ってた。ウトウトと寝始めてたんだけど、この岩の下は100mほどの断崖絶壁だから下手な寝返りを打ったら天に登ることになるよなぁと。

何百回も見て見飽きてる瀬戸内の島ばかりのゴミゴミした景色だけど、改めて思ったよ。

私はこの景色が好きだと。

 

話は変わるけど、昨日の人質立てこもり事件の犯人、10年ほど前に同じ事して刑務所から出て2ヶ月しか経ってないとか。刑務所にまた戻りたいから今回の犯罪を起こしたと言ってるそうで。

刑務所は居心地の悪い場所でないと意味ないと思うんだけど、昨今の受刑者にも人権があるとかいうんで居心地が良くなってるんだろうなぁと。よく聞くのが初犯とか軽犯罪者ばかりの施設は民間運営でかなりの自由があるらしい。

受刑者1人に月30万ほどの税金が使われているらしいけど、生活保護よりもかなり多いから快適なんだろうなぁ。年寄りの受刑者には介護をする当番もつくとか。受刑者という人手はたくさん余ってるからね。

そら、そんな快適な場所なら犯罪者として後ろ指刺されて白い目でしか見られない元受刑者は帰りたくなるよなぁ。刑務作業とかいうのもあるけど、適当にこなしておけば衣食住を保証してもらえるんだから。

そして社会に出たら元犯罪者はマウンティングの最下層だけど刑務所ではなく関係ないしね。

集団行動が嫌いな私の場合は他人と同じ部屋で寝て、同じ場所で集団で働くとかは絶対に無理だけどね。

だけど死刑囚になったら個室が用意されるんだよね。障害者施設を襲って20人近い人を殺して死刑判決を受けてる犯人は1人が孤独で誰かと話したいから再審請求を出したというニュースが出てたけど、、

なんか、犯罪者は刑務所側からしたらお客さんでやりたい放題やらせてるんじゃないの?

だから、犯罪者が刑務所でつけあがってるんじゃないの?

マジに月に30万も税金を使ってるんだから、その金で快適な暮らしをさせるんでなく、二度と戻りたくないと思わせるほどの恐怖を日々味合わせないと。。文字通りの盗人に追い銭だよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました