スポンサーリンク

献血を断られて、虚弱体質だと初めて知った

水曜の今日も快晴。今日も暑さを自慢してるような天気予報のお姉さんたち。

今日はお山に行くのはお休みにして献血へ。

久しぶりに街中までチャリで。

てか、チャリでこの猛暑の中は山にいってるほうがまだマシかも。

広島市の主要道路の平和大通り↓

お祭りの時はここを歩行者天国にして、よさこいとかの出し物をするんだよね。

しかしチャリだと木陰とかほとんどないから、汗ダラダラ。

自宅から20分で市営のいつも停めてる本通り近くの駐輪場についたら、なんとチャリは満車とか。

仕方ないから少し離れた原爆ドーム近くの駐輪場へ向かったけど、そこも満車。

てか、このクソ暑い中をチャリでウロウロしてるバカは私以外にも沢山いるようで。。

いや、夏休み中だから子供がウロウロしてるのか?

3度目の正直で広島の繁華街に近い並木通りそばの駐輪場でなんとか停められた。

てか、クソ暑いなかをウロウロしたから汗ベタベタだよ。

本通り商店街を通って献血センターへ↓

てか、ココは広島のメインストリート的な感じのはずなんだけど、人少ないし。

夏休みといえども平日な昼前だからこんなもんなんかな?

で、献血センターで受付を終えて、タダのジュースを飲んだりしながら血液検査へ。

なんと、お前の血はイラン!と言われてしまった。

ヘモグロビン値が13以上ないと献血できないそうなんだけど、12.2しかなかったようで。

看護師さんがいうには、疲れが溜まってるんじゃないかと言われたんで、ちょっと前まで一週間ほど旅行してたと答えたら、それが原因で疲れが取れてないんじゃないかと。しばらくしてからまた来なされと、血を抜かれる事なく門前払いに。

だけど、受付けのお兄さんは駐輪場のサービス券と鉄分のドリンク剤をくれたよ。

しかし、2日ほど前に疲れが溜まってた感じで12時間以上も爆睡して、旅の疲れは完全に取れたと思っていたんだけど、まだ足りてなかったのかな?

恐るべし夏の車中泊の旅。暑さがどれだけ体力を奪うのかがよくわかったし、もう無理の効かないお年頃に差し掛かってるんだともわかったよ。

ということで、帰りにお酒を買い込んで帰って、帰ってからはAmazonプライムで竜とそばかすの姫の配信が始まってたんで、VRゴーグル装着して映画館サイズで見てみた。

なかなか面白かったけども、最後の締めが、、、そこそこ面白かったけどね。ナウシカとかラピュタとかの30年経っても色あせずに語り継がれる作品にはなれないなぁという感じかな。

とか、まぁ、疲れが溜まってると数値が出たんで今日は怠惰に過ごせるお墨付きがでたんで、竜とそばかすの姫を見終わった15時ごろから酒盛りを始めてますがな。

ヘモグロビンが少ないのは鉄分が足りないからなようなんで、牡蠣エキスのサプリも買って飲んだり。

てか、献血を拒否られたのはかなりショックなんだよね。

今までは体は丈夫だと思っていたんだけど、実は貧血だったと言われたんだからね。

小中学生の頃に集会とかで貧血で倒れてた女子とかいたけど、私も同じ部類の虚弱体質になってるとは。

とりあえず、虚弱体質で疲れが溜まってる私は今日は酒盛りして、酔っ払って19時には寝落ちする予定

コメント

タイトルとURLをコピーしました