ボラれないようにと戦闘モードで見積もりをしてもらった件

火曜の昨日は雨上がりでまた夕方から降り出すとかいう巷の噂なんで、降り出す前にお山へ。

半年履いた登山靴のアウトソールがすり減ってみぞがなくなってきたんで、おニューの靴のデビューをしてみた。

左が古いヤツで右側新しいヤツ。同じタイプの色違いなんだよ。

雨上がりでドロドロの時に新しい靴を下ろすのはどうかと思ったんだけど、山で真新しい靴を履いてるヤツを見かけると素人だなとか思ってしまうから、山では少々汚れた靴の方がハクがつくような気もするんで、早く汚すためにも泥道で下ろすのもアリかと、、

雨上がりだから湿度が高く気温も18℃と高いから汗が出てきて暑い、、まだ2月の半ばなのにと思いながらも、長袖のウェアを脱いでインナーの半袖シャツ姿に。

蒸気が立ち込めるお山。雨上がりの山は空気の汚れが洗い流されるからか空気がいつも以上に澄んでる気もするんだよね。

 

山遊びから帰ってから、近くのオートバックスへ車検の見積もりへ

作業待ち時間は無料のドリンクを飲んでも良いとかで缶コーヒーをゲット。無料でと言わらたら喜ぶ小市民な私。だけどそういうので騙してボラれたりするんだろうなぁ、、見積もりには何でもかんでも詰め込んでくるから、よく確認しなきゃと戦闘モードでタダのコーヒー飲みながら、2本目も飲んでも良いかなぁ?一本だけと言われてないから飲んじゃおうかなぁと、店員が見てない隙に2本目をゲット。万引きしてる気分で小市民な私。

戦闘モードで見積もりを聞いたんだけど、スタッフはとても人当たりが良くわかりやすく説明してくれる人で、コレは必要でコレは念の為にやっておいた方が良いと親切丁寧に、、オートバックスさん、騙してくる前提でいて失礼しました。

ビッグモーターがデタラメな事をしてたという事が騒がれてたから、オートバックスも同じようなことやってるんだと思い込んでたんだよね。マスゴミに洗脳されてたのかもしれん。。あの事件で自動車業界の対応が良くなったのかもだけど、、

で、68000円の見積もり提示に対していらないと思ったものを外してもらって、念の為の足回りとマフラーの防錆コーティングを入れて60000円の見積もりで決着。必要最低限だけの作業だと5万円ほどにできたんだけど、長く安全に乗るための保険という事でね。

ついでに雑談程度で車の乗り換えタイミングとか長く乗るためのメンテナンスだとかを教えていただいたよ。今回は5年目の車検で、私はいつも7年目の車検で新車に乗り換えてたんだけど乗り換えを考えた方が良いのかどうかという話をね。

そしたらメンテをきちんとして大事にしてれば10年以上でも問題ないよと。

根性のひん曲がった私のうがった見方をしたら、古い車に乗り続けさせた方が新車を買われるよりもメンテナンスや部品交換が増えるからオートバックスとしたら金になるということかもしれんけど、、

まぁ、シエンタは気に入ってるから長く大事にしてやろうかなと。

車検の予約は3月は数が多いため3週間ほど先になるとか。

コメント