スポンサーリンク

〇〇恐怖症!

こんばんは、たなおです。

 

皆さんは、下りエスカレーター恐怖症というのをご存知ですか?

あまり聞きなれないと思いますが、ネットで検索すると、結構いらっしゃるようです。

 

何を隠そう、この私が下りエスカレーター恐怖症なのです。

高所恐怖症とは全く違います。

私は高いところは人並みに平気です。

観光地などで、〇〇タワーというのは必ずといっていいほど登りますし、登山で崖にそそり立つ岩場なども平気で行きます。

下りエスカレーターが怖いのです。

 

初めて下りエスカレーターが怖いと認識したのは20年ほど前に、大阪の空中庭園に行った時です。

行かれた方はご存知だと思いますが、最上階から下るエスカレーターがとてつもなく長いのです。

怖くて、エスカレーターにしゃがみ込みました(笑)

 

なんで、そんなのが怖いのか?と思われるかもしれませんが、想像してみてください。

万が一、下りのエスカレーターが急に止まったら、慣性の法則で階下まで一気に落ちてしまうかもですよ!

万が一、誰かに後ろから押されたら、誰かにぶつかられたら、一気に落ちてしまいますよ。

怖いと思いませんか?

安全性を考えたら、下りのエスカレーターに、一段づつ転落防止の手摺をつけるべきだと思うのですが。。

 

実は広島の比治山というところに、西日本最大級の屋外エスカレーターがあるのです。

大阪の空中庭園のエスカレーターに匹敵する高低差です。

↑登り側から。

↑下り側から。下が見えない。

比治山には、まんが図書館があり、よく行くのですが、怖くて乗れません。

いつも、遠回りして坂道を歩きます。

 

 

押していただければ励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

 




ふと思うこと日記
自由になりたくて。セミリタイアへ

コメント