スポンサーリンク

秋旅3日目は関ヶ原の戦い記念日からの航空宇宙博物館へ

昨日はイオンモール草津を出てから琵琶湖の東側を1時間ほど北上して”香良の湯”へ。

このお風呂はシルバーセンターが運営してるためか入浴料250円と破格。合宿所のお風呂みたいに小さめだけど家風呂よりはかなり大きいし、そこそこ綺麗だしボディーソープとリンスインシャンプーも備え付けられとてもありがたい。

お風呂に入ってスッキリしてから2泊目の宿はここから5分ほどの”道の駅こうら”

3日目は7時前に出発して1時間ほど走って関ヶ原の戦いの古戦場へ。

実は前の日の夜にルートを考えてたら、偶然にも今日9月15日が関ヶ原の戦いの日だったということが判明したんでやってみることに。

まずは無料駐車場がある石田三成本陣跡へ。

8時前に着いたんだけど十人ほどの人がパラパラと集まってた。で、開戦時間の8時にホラガイと銃声が聞こえて、東軍の陣地の岡山のろし場というところでのろしがあげられた。


ついでだから古戦場を徒歩でチンタラと散策して誰それの陣跡とか周りながら岡山のろし場へ行くと、100人ほどの人が集まってて火縄銃の実演とか色々されてた。

関係者のような人が話しかけてくれて竹筒を撃つのをさせてもらったりと。なかなか楽しかったよ。

そして関ヶ原古戦場資料館の開館時間の9時半に近づいてきたんで資料館へ行くとオープン前からかなりの行列が出来ててびっくり。

列に並んでたおじさんと話をしたら、ネットで予約制だったとか、、だけど当日券でも朝イチなら枠が空いてるとかで、運良く入場できた。学割で300円

資料館は最近できたようで展示の仕方とかとても良かったよ。シアターは二つあって最初のは講談師の神田伯山の語りで盛り上げて、次のは4Dのシアターで映像に合わせて激しい振動が伝わってくる。展示もそれほど多くないけど、わかりやすくて良い博物館だったよ。↓屋上展望台から、この日限定の御朱印ももらって。

次に向かったのが、車で10分ほどの南宮大社。

ここは美濃国の一宮で10代天皇が創建したとかいう歴史ある神社なんだけど、関ヶ原の戦いで毛利の兵が陣を張った南宮山。例の吉川広家が毛利の実戦参戦を食い止めたという場所だよね。その時に神社は全焼してしまったらしいんだけど、徳川家光が金を出して再建させた社殿が残ってて重要文化財に指定されてるとか。

 

次は1時間ちょい東へ走って岐阜県かがみはら航空宇宙博物館へ。入場料800円

午後1時に着いたんだけど、とても面白くて4時半までいたよ。平日だから子供はいないし人も少なかったからシミュレーターも待ち時間なしでやり放題。シアターもわかりやすくてよかったしね。

まだまだ観たかったんだけど、さすがに3時間半もいたら疲れてしまった。

↓飛行機の展示

↓国際宇宙ステーションの日本棟の”きぼう”内部

↓火星探査機の模型とか、

夕方の帰宅ラッシュの時間になったんでスーパーで買い物してから車が少なくなってから今夜の宿へ移動しようとおもんで、スーパーの駐車場でブログ作成中

この日のルート

コメント

タイトルとURLをコピーしました