スポンサーリンク

負け犬は自己正当化が得意。うまい言い訳で得したとしても負け犬がクソに落ちただけ

日曜日の今日もどんより曇空。目が覚めてからなんだか何にもしたくないモード。

だけど、何にもしないのは心身ともに腐ってるしまいそうで、とりあえずお山へ

お山へ登り始めたのはよいけどなんとなく体調が悪いような気が。

汗も運動しての朝だけでなく体調悪くての冷や汗が混じっているような。

なんかしんどいかもと、自分に言い訳をたくさん作って、7合目でリタイアしてしまった。うーん、山頂ラーメン食べなくて済んだから、カロリー的には残り3合を回避してもトントンだとか。

まあ、負け犬が自分を正当化するための言い訳はいくらでも思いつくよ。言い訳なんてなんぼでも捏造できるんだよね。

マジに負け犬の言い訳をどんなに正当化するように作っても、やはり負け犬の遠吠えだなと我ながら思うよ。

世の中には、そんな負け犬の言い訳を擁護するマスゴミや社会派とかいうクソ弁護士の多いんだけど、そのクソな奴らと同レベルなのかと思った瞬間に自己嫌悪に陥ってしまった。

昨日は登山内容から菅総理の携帯料金引き下げ政策に対しての私の考えを書いたんだけど、私の書いた事に同意してくれた方が多かったようで、ブログ村のインポイントがいつもの数倍ありビックリしてます。

昨日の内容だと菅政権に批判的と思われたのかもだけど、基本的には菅政権を支持してますよ。安倍政権で棚ざらしになっていた問題を着々と処理していってくれるんじゃないかなと思っています。

菅総理の方針は、先ずは自助、次に共助、最後に公助と言っていますが、

問題に直面したら、まずは自分の力でなんとかしなさい。

それが無理だったら仲間に助けてもらいなさい。

それでも難しかったら自治体や国に助けを求めなさいというもの。

当たり前の考え方なんだよね。

だけど、今はいきなり国や自治体に助けろ!から始まる。助けてもらえなかったら人権侵害だとか生存権の侵害だとかとほざく。

ちょい前にマスゴミが取り上げた保育園落ちた日本死ね、とかいうやつ、そんなのを書いた奴もクソだけど、それを持ち上げた報道したマスゴミもクソだし、それを賛美した蓮舫などの野党も更にクソだつたよな。

まずは自助をすべきだという世の中に返すべきだよ。

80年代までは、生活保護をもらうほど恥ずかしい事はない。というのが当たり前だったけど、今は貰えるものは貰わないと損だ!他の奴がもらってるんなら俺も貰わないと損だ!という考えがはびこってるよな。

マジにそんなクソな奴が増えた原因は何だろうか?

負け犬の言い訳を正当化してもらえる社会に、マスゴミや腐れ弁護士や恥知らず議員がしたんだよな。

菅さんの内閣でそのあたりカツを入れて、クソが得をしてはびこるのをなくして欲しいな。

まずは持続化給付金詐欺をした奴を社会から抹殺だな。関与したやつの名前を全て警察で晒してやれよ。犯罪者なんだから。

てか、弁護士が自首同行で儲けようとしてるのか笑える。

消費者金融の過払金特需で儲けたエセ弁護士の次のネタか?

こんな弁護士が多いから弁護士に対して不信感しかないのはわたしだけか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました